投稿

今からできるSEO – 基本プロセス

SEO施策の基本プロセスを以下まとめました。このプロセスにはSEO施策にコンテンツ最適化を加えた「検索エンジンを中心とするインバウンドマーケティングのプロセス」とも言えます。
このプロセスを繰り返し遂行することで検索順位アップはもちろん、オウンドメディアやアーンドメディアを適宜に活用するなどでマーケティング効果も上げることができます。 さらに読む

インバウンドマーケティングとしての検索エンジン最適化(SEO)

インバウンドマーケティングとは、テレビや新聞、ラジオ、雑誌、屋外、バナー広告のように顧客に対するメッセージをプッシュするアウトバウンドマーケティング、または割込みマーケティングに反対する概念です。

インバウンドマーケティングでよく使われるマーケティング施策にはコンテンツマーケティング、検索エンジン最適化、ソーシャルメディア最適化、ブログマーケティング、企画PR等があります。

インバウンドマーケティングとは何か?

⒈ インバウンドマーケティングとは。

インバウンドマーケティングは企業が多様なコンテンツ(ブログ、Podcast、動画、電子ブック、ニュースレター、ホワイトペーパー)を活用したコンテンツマーケティングと検索最適化、ソーシャルメディアマーケティングを通じて執行するマーケティング手法です。「インバウンド」はインターネット利用者たちの本来の目的から、その関心を別の方向に向かわせてメッセージを伝えようとする一般的な広告(意図を外に向かわせるという意味でアウトバンドマーケティングといいます)と対照的です。

アウトバンドマーケティングの関心は、購入する行為、つまりコルドコール、ダイレクトマーケティング、TVまたはラジオ広告、DM、テレマーケティングのような従来の広告手法です。アウトバンドマーケティングとインバウンドマーケティングを区別する究極なポイントは顧客の関心を買うのか、得るのかの違いです。

顧客の関心を得ることは企業やブランドのモチーフ、あるいはテーマが顧客の関心と一致するときこそ可能です。顧客の関心を一方的にブランドに合わせるように求めてはならぬ、逆に企業が合わせる努力をしなければなりません。 さらに読む